FC2ブログ
現在の閲覧者数:
無料カウンター FC2 Blog Ranking
重金属補完計画
重低音爆撃!超音波攻撃!!
プロフィール

ギタ兄 Mk?

Author:ギタ兄 Mk?
 壊・滅・怒を基本コンセプトに活動中のHMバンド、
POWERPLANTのリード・ヴォーカリスト兼リード・ギタリスト…でした(笑)
 誹謗・中傷・アラシにはATフィールド全開!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲の世界観を小説仕立てで!?
先に(実験を)公約したHOLY BLADEの小説風に解説。
と言っても会話文が出てこないので、
コレって実は辞書とか参考書仕立てなのかぁ?
では、どうぞ…

【序章:悲運の4英雄】

 今はまだ名も無き大陸の物語。
その大陸は中央に「幻惑の森」と呼ばれる未開の地が有り、それを取り巻く様に、4つの国が大陸を統治していた。北の極寒の地には獣人達の部族が、西には魔法都市、東には商業都市、そして南の温暖な地には大陸最大の聖都があった。
 またその大陸の西には2つの島が有るが、「禁忌の島」と呼ばれ、人々から恐れられていた。(その島の名はツヨ★とコー★チ…)

あぁぁぁ、ダメだ…
7年前みたく、マジメには書けない…


 遥か昔、この大陸では邪竜と人々との戦いが繰り広げられ、3年間の戦乱の末に傷ついた邪竜は、その「禁忌の島」にある火山口に身を隠したとの古き言い伝えがある。
 しかし今、古の戦乱より数千年の刻を超えて、「禁忌の島」で傷付いた身体を癒していた邪竜の目覚めが刻一刻と迫っていたが、平穏に暮す人々は知る由も無かった…

うんうん、思い出してきたぞ♪
確か、邪竜の名前はジャ★ー?


 いち早く邪竜の波動を感じ取ったのは、北の獣人族を取りまとめる族長クロゥであった。その容姿は狼に酷似し、獣ならではの俊敏さと直観力に優れていた。北の地は極寒で常に雪に閉ざされており、人間が住むのには些か適さない事から、この人間とは若干容姿の異なる者達が諍い無く平穏に暮らせる地として、自然と集まってきて部族を作った。
 族長のクロゥはその部族の中でも特に直観力に優れていた為、伝説で言い伝えられてきた邪竜の悪しき波動を感じ取る事となった。彼は部族を腹心に預け、獣人族の長に代々引き継がれるロングソードを手にして、「禁忌の島」へと旅立って行った。

うぅぅぅ、疲れてきた…
この序章はクロゥを含む「4英雄」が邪竜と戦う話だから、あと3人分書かなきゃならんのかぁ…「3英雄」にしときゃ良かった。 手短にしよう…


 西の魔法都市では魔道学院がその統治も行っていた。20歳そこそこで最高位にまで上り詰めた娘魔導士アラニスは、邪竜の波動を感じとった学院長の命を受けて「禁忌の島」へと調査へ旅立った。

 東の商業都市からは16歳の弟王子エリックが、南の聖都からは45歳の王宮神官セバスチャンが、同じように魔導学院からの要請を受けて「禁忌の島」へと旅だった。そして、大陸中央にある「幻惑の森」の中から、白銀の鎧を身に纏った5人の騎士が現れ、人知れず邪竜の下へと旅立った…

ここまでがHOLY BLADEのお話。直訳すると「聖なる刃」なんだけど、どちらかと言うと「聖なる心の有り様」がテーマやも。と言いつつ、歌詞の中で「聖剣(エクスカリバー)掲げて~♪」なんてやっちゃったんだよな…魔導士とか神官まで「剣」持たせらんね~よなぁ…ま、魔法戦士と神官戦士って事で♪

この後にも、4英雄の帰還があったり、世代交代してからがこの話のメインだったり、あっち行ったり、コッチ行ったりするんだけど。


レオ「それはまた別のお話。」(おぉ!何か久々にコレ使えた♪)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gitaani.blog73.fc2.com/tb.php/145-3c15b967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング

★ランキング参加中★

FC2ブログランキング

ポチッと押してって♪

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。